プラットふくしま

ニュースタイトル

手越村のお米 2022年先行予約開始

2年目になる「手越村プロジェクト」。
昨年、日本トップレベルの食味値を検出した「手越村のお米」の新米の予約販売が始まります。

機械化のすすんだ現在の農業ですが、手越村では手越くんと西田町の人や子供たちとで、美味しいお米を作ることにこだわり、心を込めて作っています。

ぜひこのお米の美味しさを味わっていただきたいです。

そして、この手越村のお米の収益は「子ども支援プロジェクト」と「農業支援」に使われます。
今の子どもたちが手掛けた手越村のお米の収益が、未来の子どもたちへとバトンをつなぐように使われていくのです。

プラットふくしまは、持続可能な子ども支援を目指しています。

新着情報

2022年9月9日

pepperのプログラミング授業の様子が、メディアにとりあげられました

2022年9月9日

郡山市の小学校で、人型ロボットpepperを用いた、プログラミング授業が行われました。

2022年9月9日

人型ロボット「ペッパー」を使った授業です。

地域と子ども支援

ハピスマ

プラットふくしまは、子ども達を支援するため地域経済活性化型福利厚生プログラム「ハピスマ」を推進していきます。

ふれあい農業

ふれあい農業

福島県西田町の自然あふれる豊かな土地を利用した農業の取り組みです。
タレントの手越祐也さん率いる「手越村プロジェクト」で、楽しく学ぶをモットーに活動を行っています。

支援マーク

地域と子ども支援

プラットふくしまの活動にご賛同いただき、参加していただいている方たちに配られる「子供支援・地域活性協賛マーク」です。